2011年2月9日、六本木アカデミーヒルズにて吉田直紀特任准教授が講演をしました。

日時:2011年2月9日(水)19:00 – 20:30
会場:アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)
定員:120名
主催:アカデミーヒルズ(六本木天文クラブ セミナー)
講演タイトル:「暗黒宇宙、光輝く星」
URL:http://www.academyhills.com/school/collabo/tenmon110209.html
*有料イベント

■講演内容(上記サイトより抜粋)■
「人はどこから来てどこに行くのか」古くから多くの哲学者や宗教家などが答えを求め続けてきた永遠のテーマ。私たち人間をはじめ、生命がどのように誕生したのかは、未だ解明されていません。このシンプルな問いを解明するために、天文学者もまた長い時間をかけ挑み続けています。

20世紀、人類は、宇宙が137億年前のビッグバンという大爆発から生まれたことを知りました。

ビッグバンにより、・・・・
======================
平日、仕事帰りの方の姿が多く目につきました。六本木という土地柄のためか、普段とは違う年齢層の方々、特に女性の参加が目立ちました。質問も多く飛び交い、大盛況に終わりました。